転職するなら稼げるエステの仕事でインセンティブをゲットしよう 転職するなら稼げるエステの仕事でインセンティブをゲットしよう

エステ業界への転職~基本給プラスインセンティブで収入アップ~

エステサロンの求人でも稼げる!

笑顔の女の人

エステティシャンへの転職を考えているけど、給与面が心配…そんな不安を持っている方も多いでしょう。しかしエステ業界は歩合制の給与形態も多く、働き方次第では収入アップも期待できます。実際にどのような給与形態があるのか見ていきましょう。

エステサロンの求人でみる給与形態の違い

時給
時給制の場合は、仕事をした分だけきっちり給料としてもらえるものと言えるでしょう。施術スタッフとして勤務する場合は、時給1,300~1,800円が相場です。年齢よりも経験やスキルによって時給が異なり、特にボディケアや脱毛などの専門スキルを持っていると高時給を期待できます。また、施術をしない受付スタッフの場合は時給1,100~1,300円が相場です。
月給
正社員として安定した給与を得られるのが月給制です。地域や勤務状況(早番・遅番、シフトがあるかどうか)などによって異なりますが、月収18~23万円が相場で、30歳前後の平均年収は300~400万円と言われています。入社したての場合、月給制で働く前に時給制で研修を行うサロンも多くあります。
インセンティブ
努力次第で給料を上げられる「歩合制」とも呼ばれる給与形態です。決められたノルマを超えた分や、指名をもらった回数分、化粧品の売り上げの数パーセントなど、売り上げの分だけ報酬が上乗せされていきます。プラスされる金額の割合は、サロンにもよりますが売り上げの3~10%が多いようです。

稼げるのは「インセンティブ」

年収大幅アップの可能性があるのは、やはりインセンティブ制。指名されたお客様の利用数や売り上げに応じて収入を伸ばすことができるため、能力や努力次第では求めている以上に稼ぐことも可能です。エステティシャンとしての意識や磨いた技術、コミュニケーションスキルを反映させることができるので、大きなやりがいを感じられるはず。自然とやる気がアップし、さらに技術を向上させることもできるでしょう。

インセンティブで稼いでいるエステティシャンの声

歩合で指名売上の10%をもらっています!

今までは完全月給制のサロンに勤めていました。他のスタッフよりも指名を多く頂いているのに、給料は同じ…それが納得できませんでした。そこで歩合制のサロンに転職。歩合のパーセンテージはサロンによって違うと思いますが、指名売り上げの10%が支給される職場を選びました。おかげで以前よりもかなり収入がアップし、満足しています。

AEA上級認定エステティシャンの資格取得でインセンティブゲット

私が働いているサロンには、資格手当があります。実際に働いて実務経験を積みながら勉強を続けて、先日「AEA上級認定エステティシャン」に合格しました!おかげで、月5,000円もインセンティブがもらえるようになりました。自分の技術に対しての証明でもあるため、自信が持てて嬉しいです。

指名のお客さんが増えたおかげでお給料がアップしました。

インセンティブという制度に最初は緊張しましたが、コミュニケーション力に自信のある私にはぴったりだったようです。お客様によって「楽しく過ごしたい」「癒されたい」とエステティシャンに求めることが違うので、何を求められているかを察してお客様に合った接客をしている結果、たくさん御指名を頂いています!結果、入社時よりも給料は上がっていますよ。

稼げる求人を探して転職しよう

転職は、自分の考えや能力にあった就職先を探すことが重要です。自分の技術力やコミュニケーション力の対価を「給与」という形できちんと受け取りたいなら、インセンティブ制を取っているサロンがおすすめ。稼ぎやすいエステサロンを転職先に選んで応募し、給料アップを目指しましょう。

TOPボタン